FP業務を札幌近郊の方にこだわる理由

ふとしのつぶやき

FPを生業として15年。

「世界中の一人でも多くの人々に、資産形成の正しい知識・知恵をお伝えし、経済的に豊かになることに貢献する」

この理念を基にスタート。今も全くブレていません。しかしながら、この数年で変えた部分があります。「世界中の一人でも多く」の部分です。

僕の仕事は、スマホとパソコンがあれば、全国どこでもできます。ですので札幌に限らず、日本中どこでも僕を必要としてくださる方がいらっしゃれば、それこそ、福岡でも東京でも金沢でも大阪でも時間が許す限りご面談に行きました。

それは、今でも正しい行動だと思いますし、実際、その時のお客様方々とは、現在もお付き合いをさせて頂いております。最初の10年くらいは、特に問題もなく行ってきたのですが、10年経過した頃、ある事に気づきました。

お客様からのお問い合わせが急激に増えてきたんです。理由は明白。一定の年数が経過する事で、お客様のライフプランに変化やイベントが発生してきたんですね。

・結婚した
・子供が生まれた
・マイホームを購入
・病気、ケガで入院、手術をした
・親がなくなって相続が発生
・子供の進学が当初の計画と変わった(留学など)
・老後の資産運用の方法をメンテナンスしたい
・転職した
・離婚した
・起業した

などなど。

このようなライフプランの変更時やイベント発生時に、ご相談にのることを重ねるうちに、
僕は確信しました。

FPの本当の価値は、最初のご面談時のコンサルや資産形成プランの導入時ではない。これはスタートであり、本当に提供すべきサービスは、長期にわたりライフプランの変更等に合わせたコンサルやメンテナンスなんだと。

このコンサルやメンテナンスを継続させて頂く事で、結果、お客様が経済的に安定し、将来へのお金の不安がなくなり、穏やかな気持ちで毎日を過ごす事ができるようになるんではないか、これがFPとしての僕の価値であり、ライフワークとして、追い求めていた事ではないのか

と気づいたんです。

そうなると、僕一人で、ご対応できる人数は当然、限られてきます。さらに、どれだけSNSやテレビ電話等が普及しても、直接お会いして、じっくり話さなければいけない大事なお打ち合わせも当然、出てきます。

そう考えると、人数的にも、いつでも直接お会い出来る距離を考えても、「札幌近郊」のお客様という答えになってしまいました。

すでに、お客様になって頂いている方が、転勤等の諸事情で札幌を離れてしまわれた場合は、もちろん、望んで頂ければ継続してご対応させて頂きます。

ある程度、お客様の考え方や家庭環境、資産状況も把握させて頂いておりますし、なにより、僕の考えや理念もご理解頂いてくださっているので、距離をうめる事は可能だと考えたからです。

現在は、それこそSNSやネット環境の充実で、どんなところに住んでいても、日本中でビジネスを展開できるようになりました。

FP業界でも、インターネットを通じてメールのやり取り等のみで、一度も会わず!にライフプランや保険や投資信託の見直し等をアドバイスするサービスも増えています。これを批判するつもりは、全くありませんし、素晴らしい事だと思います。

選択肢が増える事は、お客様にとってメリットしかありませんし、今の時代、対面等をめんどくさい(^^;;と思われる方が多いのも承知しています。ただ僕は、

松浦
松浦

札幌近郊で、会おうと思えばいつでも会えるFPの立ち位置で、やっていきたいと強く思っています!札幌在住のFPにこだわっていきますd(^_^o)

もちろん、SNSやネットを軽視するわけではなく、このブログを始めとする対面以外のサービスも充実させて頂きますので、ご期待ください♪

※僕のお客様のご家族・ご友人等で、遠方に住んでいらっしゃる方でも、この僕の勝手な信念とスタイルにご理解を頂けるのであれば、出来る限りのご対応はさせて頂きますm(_ _)m もし、ご相談されたい事がございましたら、遠慮なくお申し付けくださいd(^_^o)

タイトルとURLをコピーしました