ふとしのつぶやき

ふとしのつぶやき

僕がお店や店員さんのファンになる理由

僕のお客様で、アパレルショップの経営者さんがいます。 お店の場所は、札幌の中でも、インバウンドのお客様が数多く訪れる場所で、コロナの影響を当初は、思いっきり受けたそうです。しかし、自粛期間が長く続いたにも関わらず、なんと売上は徐々に戻り、現在も伸びているそうです。 理由の一つとして、インバウンドのお客様は、あまり戻ってない一方、「リピーター」の方が多く来店されているとの事でした。なぜ...
FPについて

FPを仕事にした一番のメリット

FPを生業にして「良かったあ」と思うことは、山ほどあります^_^ ・子供の教育費や老後のお金の心配がなくなりました・ムダな生命保険を安心してやめる事ができました・子供や孫の代まで、資産管理をお願いしますね・お金の事は、松浦さんに丸投げで仕事や日々の生活を満喫できます・松浦さんにもっと早く出会いたかった などなど、本当に、このような恐縮するお言葉を頂くと嬉しくモチベーションが上がる反面...
ふとしのつぶやき

キャッシュフロー表ってなんだ???

キャッシュフロー表ってご存知ですか? 一言で簡単にご説明すると、「1年分の家計簿をまとめて、年間の収入と支出をだして、どれくらい貯金ができるか確認。それを今後、1年毎に何十年分も予測して、ずーっと貯金をし続ける事ができるかを表にしたものです。」 一言でも簡単でもないですね。ごめんなさい~_~;キャッシュフロー表については、よろしければ、こちらをご覧ください。 ここからが本題です...
ふとしのつぶやき

自分ではできないこと、できること

世の中には、自分ではできないことと、できることがあると思います。 例えば、コロナ への対策として、・できないことーコロナワクチンの開発・できることーマスクをしたり手洗いを徹底する などなど。 それでは、昨年、話題になった老後資金2,000万円不足について考えてみましょう。 さらっとおさらいですが、老後、公的年金では生活費が足りないので、65歳までに2,000万、自分で用意...
ふとしのつぶやき

やっぱりガン保険は加入しておいた方がイイと思います

僕のお客様からの医療保険の保険金請求(入院した、手術したなどなど)のお問い合わせが、月平均4〜5件あります。そのお問い合わせの中で、一番、オススメしておいて良かったと安堵するのが、「ガン保険」です。 ブログやYouTube、ツイッターの意見では、ガン保険不要論が多いですね^^; ・ガンも高額療養費制度の対象だから、治療費の上限があり、だいたい月10万円くらいの自己負担ですむ。・長期入...
ふとしのつぶやき

20代の青年達(笑)にお金の増やし方について伝えたい事

友人でありお客様でもある経営者さんから、「ウチのスタッフに資産運用(株式投資)について勉強会をお願いできませんか?」と、嬉しいオファーを頂きました。もちろん、即決で快諾させて頂きました。 参加されたスタッフの方は、全員20代!僕は48歳なので、それこそ、親と子ほどの年齢差です。勉強会をスタートして、株式投資についての基本をお伝えしていく中で、僕の中で、違和感が。。。 確かに、若い=運...
FPについて

なんでも欲しがると結局、なにも得れない。。。

半年ほど前に、ある生命保険会社の外交員さん(保険屋さん)から、「保険が全然売れない。どうしたらいいのでしょうか?」このようなストレート(笑)なご相談を受けました。 彼(外交員さん)は、人柄もコミュ力も知識も優れており、売れない理由が最初は、分かりませんでした。 理由が分かったのは、ご提案のシュミレーションを僕をお客様に見立てやってもらった時でした。 その理由は、「全て保険で解決...
ふとしのつぶやき

アドバイスしないアドバイス

僕の仕事の流れを大まかに説明しますと お客様の現状分析 → 問題発見 → 解決手段の提案および実行支援 になります。 例えば 子供が生まれた!(お客様の現状分析)↓子供が小さいうちに親が死んじゃったら家族がお金に困る(問題発見)↓遺族年金制度もあるし住宅ローンのないマイホームも残る。って事は、〇〇万円を生命保険で残せば大丈夫だな(解決手 段の提案および実行支援) こ...
ふとしのつぶやき

焦る必要は全くないです!

コロナの影響で、自粛があったり、日常生活に制限がかかったりと、立ち止まって人生について考える方が増えているように感じます。 ずーっと手をつけていなかった生命保険の見直しや老後の資産形成を、この機会に相談したいと言ったご相談も多いです。 ここまでは、良い事だと思います。 気になる事は、「焦っている方が多い」何に焦っているかと言うと、 「老後のお金」についてです。 気持...
ふとしのつぶやき

今はマイホームの買い時ですか?

マイホームを買うべきかどうか?というご相談は、そもそも多いのですが、今年は、例年に比べても多いです。コロナの影響で自粛を経験して、「家」での生活を充実させたいニーズが増えているようですね。 ガーデニングをしたい。在宅ワークに備えたい。子供の遊ぶ場所を確保したい。 このような理由をよく聞きます。 そこで、「今はマイホームの買い時ですか?」という質問が飛んできます。 ・コロナ...
タイトルとURLをコピーしました