赤字でも倒産しない会社。黒字でも倒産する会社

ふとしのつぶやき

倒産という少し、重いテーマでスミマセンm(_ _)m
しかし、とても大切なテーマですので、つぶやかせて頂きます。

世の中には、赤字続きでも倒産しない会社は、たくさんあります。一方、黒字でも倒産する会社が、たくさんあります。

なぜか?

大きな要因の一つが、キャッシュフロー(現金の出入り)が原因です。資金繰りなんていい方もしますね。

つまり、赤字でも毎月の収入が支出(借り入れの返済金も含む)より多ければ、会社は存続できます。逆に、黒字でも毎月の収入が支出よりも少なければ、貯金を取り崩していき最後は支払いできず倒産になります。

ここからが本題です。

実はこれは、一般家庭でも同じ事です。一般家庭の収入は、ほぼ給料のみのご家庭がほとんどです。

ということは、仕事を辞めてしまったら、一気にキャッシュフロー(お金の出入り)がマイナス。貯金を取り崩していくしか方法はありません。そして、ドンドン貯金が減っていく。これは精神衛生上、とてもよくないです。

では、どうすれば良いのか?

キャッシュ(現金)を生む資産をもてばいいのです。

配当を生む株式や投資信託
家賃収入を生む不動産投資

貯金は、元本保証はありますが、増えません。そして、使えば、当たり前ですが減り続けて、最後はゼロになります。

その反面、株式投資や不動産投資は、株価下落による元本割れや空室による家賃ゼロといったリスクもあります。しかしながら、うまく付き合えば、毎月のキャッシュ(お金)を生んでくれる事も可能です。

僕は、お給料以外のお金(株式投資の配当や家賃収入)が、銀行の通帳に印字された時の感動は未だに覚えています。

何事も、最初のスタートは怖いもの。やりながら、成功と失敗を繰り返して覚えていくのが、一番の近道です。

松浦
松浦

まずは、1万円の積立からチャレンジしませんか?
僕がFPとして、しっかりサポートさせて頂きますd(^_^o)

いつまでも、キャッシュ(現金)を生まない預貯金のみ増やしていく事で、本当にお金の不安を取り除く事ができますか?

この問いにノーと思う方は、少しの勉強とプロのアドバイス、そして行動を起こす事をオススメします^_^

タイトルとURLをコピーしました