小樽駅から車で20分かつ築50年の家が売れる理由

ふとしのつぶやき

僕のお客様からご実家の売却についてご相談がありました。

御両親が長く住んでおられたのですが、札幌にマンションを購入。
空き家になった為、売却したいという内容です。

場所は、

  • 小樽駅から車で20分
  • 道路は行き止まり
  • 築50年の一戸建て

うーむ、この条件では、売れるどころか買手が見つからず解体。
解体費用でマイナスになるのでは。。。

お客様も、事前にいろいろ調べられていて、解体費用込みで、ゼロ円でどこか買ってくれれば御の字ですかねえ。。。といった感じでした。

語弊がある言い方ですが、ダメ元で、小樽の信用できる不動産業者さんに聞いたところ

「多分、200万円くらいで売れますよ〜」

えっなぜ?
僕の中で、たくさんの???

「民泊で使えますよ^_^」

なるほど!!!

その不動産業者さんに聞いた事を簡単にまとめると

  • 小樽は、相変わらず外国人観光客が多い。人気も一過性ではなく安定している。
  • 外国人観光客の方は、ざこ寝でオッケーな方が多く、一人いくらよりも、一日いくら(人数関係なし)の需要が高い。なので、今回の物件なら10人くらいざこ寝ができる広さなので、十分、ニーズはある
  • 小樽は、レンタカーを借りる方が多く(札幌や函館をまわる)駅から遠くてもニーズがある

なるほど!なるほど!

水回り等のリフォーム費用は、当然かかりますが、それを差し引いても、利回り15パーセント超は十分ねらえるそうです^_^

民泊なので管理や法律の遵守、もちろん、確実にお客様がつく保障はありません。

が、

条件があえば、僕に売ってもらえないか相談してみようかなと
わりと本気で思った私です(^_^;)

タイトルとURLをコピーしました