30年先のハッピーライフマネーのために

FPについて

先日、空気清浄機を買いました。ネットで購入もできますが、ケーズデンキで購入。理由は、従業員さんに相談できるから。

「この機能は、絶対、必要ですよー。逆に、お客様の部屋の間取りだとこの機能は必要ないですね」
「お部屋の感じだと、白よりブラウンですかね」
「ここだけのはなし、〇〇(メーカー名)はやめた方が。。。」

こんなやりとり、意外と好きです。なにより、プロの意見を聞けたことで安心するんですよね。

今回の空気清浄機のように10年単位で使う物を買う時は、お店に足を運び、プロの意見を聞き購入の判断をする事が多いです。故障やメンテナンス、買い替え等のご相談もできますしね。

僕は、町の電気屋さんのようなFPでありたいと思っています。

ネットを調べれば誰でも簡単に情報が手に入る時代。一見すると、僕のアドバイスや提案した商品よりもお得と思われる情報もあります。

しかし、僕はFPに関してはプロです。そのような情報を分かったうえで、ご提案しています。そして、僕が最も重視しているのは、4〜5年先ではなく、10年20年、30年先を見据えた結果です。この長期の結果を達成するには、並走するアドバイザーが必ず必要です。

困った時、迷った時に、いつでも相談できる「町のFP」

これが僕の仕事の矜恃です。上から目線のような表現になってしまったとしたらゴメンナサイ。この考えに賛同頂くお客様のみ、全力でサポートさせて頂こうと思っています!

タイトルとURLをコピーしました