今はマイホームの買い時ですか?

ふとしのつぶやき

マイホームを買うべきかどうか?というご相談は、そもそも多いのですが、今年は、例年に比べても多いです。コロナの影響で自粛を経験して、「家」での生活を充実させたいニーズが増えているようですね。

ガーデニングをしたい。
在宅ワークに備えたい。
子供の遊ぶ場所を確保したい。

このような理由をよく聞きます。

そこで、「今はマイホームの買い時ですか?」という質問が飛んできます。

・コロナにより、今は金利がとても安い
・コロナにより、不動産価格が下がっている

なので、今は買い時ってネットに書いてありましたし、不動産屋さんも言ってました。本当にそうなんですか?

このように質問が続きます。

僕の答えとしては、

確かにコロナの影響で、超低金利である事は確かです。不動産については、正直、そんなに値下がりしているとは思えません。コロナの影響が今後も続けば、不動産も下がってくるかも知れません。ただ、問題は何十年も住宅ローンを支払っていけるだけの準備ができているかどうかに注目すべき、とアドバイスします。

住宅ローンの支払いは、ほとんどの方がお給料からですよね。

・今の会社のお給料は10年後も同じ額がもらえそうか?
・転職や起業をした場合、ローンは払っていけるのか?
・子供を授かったら、妻(夫)は産休をとり、その後、正社員として仕事に復帰は可能なのか?

もちろん、未来の事は分かりませんが、最低限の予測とそれに対する対応はイメージした上で、長期のローンは考えるべきですね。

金利が安く、欲しいマイホームも安く購入できれば最高です!
「今」がそのタイミングかも知れません。

ただ、途中で支払えなくなってしまったら、本末転倒です^_^;

そうならないためにも、まずは、ご自身のお給料の推移や変化を考慮した上で、いくらくらいのマイホーム購入資金なら問題がないか考えておく。そして、その上で「買い時」を待つ。

これができていれば、後悔せず、買い時にマイホームを買えるかと思います!

タイトルとURLをコピーしました