うー、何もできない無力感(・・;)〜診察を受けたかどうかが分かれ道〜告知ポイント

ご相談例

先日、お客様向けセミナーの終了後、ご参加された女性(20代後半)の方からご質問を受けました。そのやりとりです。

エコー検査を受けられる2歳のお子さんのご相談事例

松浦さんが、本日、お話された先進医療とガン保険。2歳の息子でも加入できますか?

松浦
松浦

はい、年齢制限はないので、ご加入できますよ。

良かったです。ただ、一つ、気になる事があって。。

松浦
松浦

何か、持病をお持ちなんですか?

いえ、実は、この子の姉が先天性の心臓の病気を持っていて、現状、生命保険に加入できなくて。それで、この子もひょっとして、心臓病があるかもしれないと思い、先日、病院に行って診察を受け、来週、エコー検査を受けることになっているんです。

松浦
松浦

なるほど。。。そうですか。エコー検査の結果が出るまでは、保険に加入できないですね。ただ、エコー検査で異常がなければ、ご加入できると思いますので、ご安心ください。

では、エコー検査で、病気が見つかったら、保険には加入できないって事ですか。。。

松浦
松浦

もちろん、病名や症状によってですので、断言はできませんが、、、。まずは、検査結果を待ちましょう。結果が出ましたら、ご連絡ください^ ^

はい、ありがとうございます!必ずご連絡いたします!

結論としては、
エコー検査で、異常がなく、無事に保険加入ができましたd(^_^o)

保険が必要かかどうかの判断ポイントと診察のタイミング

今回のポイントは2つです。

大切なのは必要、不要の判断の根拠

必要のない保険は、ムダなので入る必要はないです!!! ただし、必要か不要かの判断が、何を根拠にしているのかが大切です。

・周りがいらないって言っている
・ネットや雑誌で、子供は保険は必要ないと書いてある
・子供は、自治体のサポートがあるので、入院や通院をしても、ほとんどお金がかからない。

これらの理由だけで、不要と判断するのは、根拠が乏しいと言わざるを得ません(・・;)

僕は、子供でも大人でも、「先進医療の保険とガン保険は、必須だと考えています」
この理由については、個別相談やセミナーでご説明してますので、ご関心のある方は、お問い合わせください^ ^
その上で、子供に保険は必要ないとご判断されれば、それは、それでよろしいかと思いますd(^_^o)

診察を受けたら告知が必要。そして検査等が必要な場合は、結果が出るまで原則、保険加入はできません。

先程、まずは子供の生命保険が必要か不要かを、根拠に基づき判断する事が必要。
その結果、不要であると判断されれば、それもオッケー!と解説しました。

では、必要と判断された場合は、どうするべきか?一日も早く、ご加入されるべきです^ ^
必要と判断した場合、なぜ一日も早い方が良いのか?
その理由が、以下です。

「医師から診察や検査を勧められると、その結果がでるまで、保険加入が難しい(ーー;)」

つまり
「病院で診察を受ける前に、保険の加入手続きをしてから、検査を受ければ問題ない^ – ^」

という事なんです!

まとめ

大切な事なので、繰り返させて頂きますが、

ムダな保険に、加入する必要は、全くありません!!!そのお金を資産形成にまわして、増やした方が、全然、おトクです!!!しかし、本当に必要な保険が分かった後に、今回のような理由で、ご加入や見直しができないと、とても無力感を感じてしまいます(・・;)

このような思いをせずにすむよう、もちろん、僕でもいいですし、信頼できるアドバイザーに、自分にピッタリで本当に必要なムダのない保険かどうかご相談してみてくださいd(^_^o)

※以下、今回のテーマと関連した記事です。よろしければご参考にして下さい。
良いアドバイザーの見分け方については、

保険を申し込むタイミングが遅くて、加入できなかった事例については

タイトルとURLをコピーしました