「松浦さん、子供が自転車デビューするんですが、どこの自転車保険が良いですか?」

ご相談例

松浦さん、子供が自転車デビューするんですが、どこの自転車保険が良いですか?

雪がとけて、いよいよお子様の自転車デビューを考えている
35歳のお母様からのご相談です。

松浦
松浦

もっともコストパフォーマンスがよく、オススメなのは、
自転車保険ではなく自動車保険の見直しです!

!? あの~・・・車ではなくて、自転車の保険についてなんですが???

僕の言い間違いではないです^_^

ご説明しますね。

そもそも、自転車保険に加入されたい目的は何か?
大きく3つの保障かと思います。

自転車の運転により
1.他人様を、引いてしまいケガをさせてしまった。
2.他人様のモノを壊したり傷つけてしまった。 

  例)駐車中の車のサイドミラーにぶつかってしまい壊してしまった
3.自分がケガをしてしまい、治療費がかかった

この3つの保障、
自動車保険の特約で、まかなえちゃうんです!

1、2については「日常生活の個人賠償特約」
※保障は無制限!
3については「人身傷害(交通事故全般←これがポイント!)」
※保障は人身傷害の内容によりますが、概ね3,000万円以上!治療にかかった費用の実費ででます。

しかも同居の家族全員が対象になりますd(^_^o)

これで、保険料は、
月々400円から600円くらいです!


ところが、こんな質問もされます。

松浦さん、インターネットを調べると、もっと安い自転車保険たくさんあるようですが(^_^;)

確かに、これよりも保険料が安い保険は、たくさんあります、、、、が、
問題は、保障内容です。

インターネットの自転車保険で多いのが、
・個人賠償が1億円まで
・入院したら1日1,000円

といった事故の時に「本当に足りるのか?」を考えなければいけません。

自転車事故で、相手様を死亡させてしまい、
賠償金額が1億円を超えるケースもあります。

今回のご相談者は、自動車保険の特約を選択されましたが、
インターネットの保障でも十分と判断されれば、かけすての保険ですから、
安い!に越した事はありません。

ご参考にしてみてくださいd(^_^o)

タイトルとURLをコピーしました