2021-01

ふとしのつぶやき

いくら貯金があれば、心穏やかにいられるか?

“無収入生存月数“って、言葉、ご存知ですか? 僕は、最近まで知りませんでした^^;コンサルタントや作家でもある勝間和代さんが使われている言葉です。 無収入生存月数を簡単にご説明すると、無収入でも、貯金の取り崩しで何か月、生活できるか? 例えば、毎月の生活費が20万円。貯金が500万円の場合、500万円÷20万円=25か月。 つまり、2年1か月(25か月)は、仕事をしな...
タイトルとURLをコピーしました